NLP マスタープラクティショナーとは

cb2cd88c15fe68d52ee6dc2111f46afe_s

NLPのマスタープラクティショナーとは何なのか。

そもそもNLPとは神経言語学的プログラミングと翻訳される、
臨床心理学的アプローチの一つです。

これは元々短期療法の一つとして生まれましたが、
その発展の中で、医療や教育、政治やスポーツなど
幅広い現場で用いられるようになりました。

ちなみにビジネスにおいてはコーチングとして取り入れられています。

NLPの資格には、

  • プラクティショナー
  • マスタープラクティショナー
  • トレーナー

と三つの資格があります。

トレーナー資格を取得すると、
NLPの講座を開くことができるようになります。

資格取得のためには、講座を受講することはもちろんのこと、
トレーナー資格を取得するためにはアメリカに研修に行く必要があります。

NLPを学ぶことによって、

自分の思考や感情をよりコントロールすることができるようになったり、
自分や人の気持ちをより理解することができるようになったり、
望ましい対人関係が結べるようになったり、
成功の秘訣を理解することができるようになったりと、
様々な利益を得ることができます。

現代社会において、自分やそのあり方を変えたいと
感じておられる方は少なくありません。

また人の気持ちの役に立ちたいと思う方も多くいらっしゃることでしょう。

そのような方にお勧めなのがNLPです。

 催眠術無料Web動画レッスンを見る▶

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。